I use Opera!

Idler Blog

ニュース、ウェブ、スポーツ、その他いろいろ     Twitter Status:

トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Author:zubuneri  --:-- | スポンサー広告 | comment(-) | trackback(-) | Permalink | このエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリを Buzzurl に追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 FC2ブックマークに登録
トップGoogle「Google Shared Stuff」公開

「Google Shared Stuff」公開

2007.09.22(土)
グーグルがブックマーク共有サービス開始 [@IT]
 米グーグルは9月20日(現地時間)、ブックマークをほかのユーザーと共有できる「Google Shared Stuff」を公開した。ブックマークレットが用意されていて、お気に入りのページを簡単にブックマーク登録したり、ほかのユーザーと共有できる。

ブックマークレットが用意されていて、設定したブックマークレットをクリックするとポップアップウィンドウが開き、閲覧しているWebサイトをブックマーク登録できる。また、プレビュー情報やリンクをほかのユーザーにメール送信したり、「del.icio.us」「digg」などのソーシャルブックマークサービスに投稿できる。

自分宛にメールして「あとで読む」の様な使い方もできそうです。


Technorati Tags:|
スポンサーサイト

Author:zubuneri  20:57 | Google | comment(3) | trackback(0) | Permalink | このエントリをはてなブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリを Buzzurl に追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 FC2ブックマークに登録
Shared Stuffの中で、唯一zubuneriさんのページだけ各項目のタイトルがURLそのままになっているのですが、登録する時に何か特殊な方法を使っていらっしゃるのでしょうか?
多分、JavaScriptか何かで自動登録するようにしてあって、処理が速すぎて登録画面で対象ページを解析してタイトルを抽出する前に登録されてしまうからじゃないかと思うのですが……
2007/10/05(金) 15:26:05 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
「Shared StuffでタイトルがURLそのままになっている」わけですが、これは難しいことをやっているわけではなくて、OperaでShared Stuffのブックマークレットを使うとそうなってしまうようですね。
2007/10/05(金) 16:38:25 | URL | zubuneri #-[ 編集]
なるほど、そういう理由だったんですね。
回答ありがとうございました。m(__)m
2007/10/05(金) 17:08:37 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://zubuneri.blog4.fc2.com/tb.php/1743-8929d6ff
アフィリエイト

Apple Store(Japan)

RSS RSS RSS

RSS配信
Idler Blog 新着情報





あわせて読みたい

サイトストック

Counter


Search

Google

Google Idler Blog

テクノラティー

プロフィール

zubuneri

  • Author: zubuneri
  • 今年、ついに50代に突入します。まだ若いつもりでいるのですが、そう思うのは自分だけのようです。

 lastfm


My Profile by iddy
powered by tunesBag.com

管理メニュー
feed
BLOG LANKING
DRECOM RSS

Blog People

LINK
Tags

メールフォーム

名前:

メール:

件名:

本文:

ブログ内検索

PAGERANK
CyberBuzz

BROWSIZE.ORG

Links to Site
福岡のホームページ制作会社 ゼロファクトリー

QRコード

QRコード

なかのひと.jp

フリーエリア

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。